【海外】エリオット・ペイジが米タイム誌の表紙に、トランス男性で初 [鉄チーズ烏★]

1:2021/03/18(木) 19:34:12.77ID:CAP_USER9 2021.03.17 Wed posted at 18:33 JST
https://www.cnn.co.jp/style/arts/35167960.html
https://www.cnn.co.jp/storage/2021/03/17/f08bb982c434974f254f02dd692b6910/elliot-page-time-magazine-cover-0316-restricted-super-169.jpg
https://www.cnn.co.jp/storage/2021/03/17/685c1d7feb7081256ae70e4b3a0561ba/elliot-page-file-2019.jpg

カナダの俳優、エリオット・ペイジさん(34)が、トランスジェンダーの男性として初めて米タイム誌の表紙を飾った。同誌とのインタビューでは、昨年トランスジェンダーであると公表した自らの決断について明かしている。

ペイジさんは、これまで「インセプション」や「X―MEN」シリーズなどの映画作品に出演してきた。次号のタイム誌の表紙にはペイジさんの写真が掲載される。見出しには「I’m fully who I am(完全にありのままの自分)」の文字が入る。

ペイジさんが本格的なインタビューを受けるのは、昨年12月に自らの性自認を公表してから初めてとなる。タイム誌記者のケーティ・スタインメッツ氏に答える形で、公表に対して寄せられた様々な反応について語った。公表はインスタグラムで行い、その中で自分を指す代名詞は「he(彼)」と「they(彼ら)」であると伝えていた。

記事によるとペイジさんは「予想していたのは多くの支えと愛情。それから大量の憎しみとトランスジェンダー嫌いの感情だった」「実際その通りになった」と話したという。

2008年の「JUNО/ジュノ」でアカデミー賞にノミネートされたペイジさんは、自らの子ども時代についても語った。幼いころから自分を「男の子のように感じて」おり、9歳の時に髪を短く切っていいといわれたときには「勝利した感覚を覚えた」と振り返った。

Posted by aki